Product

最新の技術改良

Slaithでは弊社独自の糸を使用し、最新のニッティングマシンを使用しております。
ウェアは、人間の体を模倣し優れた着用感になるように、ひとつひとつ念入りにデザインし、立体的になるように一針一針縫われていきます。

特に、弊社の作るシームレスジャンパーには、以下のような特徴があります。

  • 一着ずつ編み上げます
  • 縫い目や凹凸がありません
  • より美しいドレープを描き、体の動きに合わせて自由な動きをします
  • 最高の着心地
  • 強靭さの強化
  • 毎日洗濯、着用しても型崩れしないニットウェア

このプロセスは、他社が真似したくてもできません。Slaithの糸やスキル、知識があってこそのものなのです。

より柔らかく、より強く

Slaithはニットウェア作りに次のような新しい基準を設定しました。

  • 他のどの製品よりもソフト
  • 高級感がある
  • 着心地の良い製品

Slaithでは30ゲージのニットウェアをお楽しみいただけます。これは究極のウェアです。

手仕上げ

仕上げに首部分を手で縫い付けます。
時間とコストがかかるプロセスではありますが、VネックのVの上にリブがきちんと一致するように縫い付けられます。
これを怠ると、衣服のネックラインとボディ部分とを完全にマッチすることはできないのです。